伊萬里牛とは

 日本全国焼肉店は数あれど、ブランド牛牧場限定でお肉をご提供する焼肉店は少ないと思われます。
 当店は、松尾勝馬牧場生産「伊萬里牛※」のみを取り扱い「安心・安全・本物」をコンセプトに本物の味を皆様にお届け致します。
 福岡市地区でもメジャーになりました「伊萬里牛」が北九州では初の専門店として門司港にオープンとなりました。
 ブランド牛の中でも「伊萬里牛」はトップクラスの品質であり、松尾勝馬牧場生産の和牛のみが登録商標「伊萬里牛」であります。
市販ルートでは手に入らない本物の「伊萬里牛」を是非一度ご賞味下さいませ。

おいしいお肉を食べたいけど脂が・・・という方には最適な「ヒレ」をご用意しております。
脂の好きな方は「カルビ」「サーロイン」をご堪能下さい。
備長炭で余分な脂を落とす最もお肉のおいしい食べ方で皆様の「笑顔」をご提供できればとの思いで、屋号を「門司笑」と名付けました。

 ※「伊萬里牛」は松尾勝馬牧場の意匠登録です。

松尾勝馬牧場生産 伊萬里牛の特徴

1.大きさ
生体重の全国平均は、700キロ弱ですが、松尾勝馬牧場の牛は、800キロ弱。最大級になると、1000キロ弱になるものもいます。
枝肉でいうと、全国平均450キロ位に対して、500キロ位あり、最大級のものでは、600キロを超えます。

2.肉質
肉色は、黒毛和牛の中でも少し濃いめで、味わいのある肉に仕上がっています。

3.脂質
餌の配合割合により、和牛の中でも最高級の脂質で、その脂は舌の上で溶けるほどきめが細かく、ねっとりとしており、焼くとほのかに甘味のあるいい香りがします。

松尾勝馬牧場のこだわり※

1.松尾勝馬牧場の仲間入り
松尾勝馬牧場の牛は九州生まれの九州育ち。
宮崎や鹿児島で生まれ育った仔牛が松尾勝馬牧場で約20ヶ月間大事に大事に育てられます。

しかし、どんな仔牛でも簡単に伊萬里牛にはなれません!
母牛や父牛の血統だけでなく、母牛のお産歴、父牛の精子を採取した最終年月日など厳しい条件をクリアしないと、立派な伊萬里牛の仲間入りすることはできないのです。

2.ストレスの無い環境づくり
厳しいチェックをクリアした仔牛が松尾勝馬牧場に来てまず最初にすることは、鼻ぐり(鼻につけてる輪)を取ることです。

それから牛たちは、いつも心地よい風が吹き抜ける牛舎で音楽を聴きながらのんびり寝そべったり、お腹いっぱい餌を食べたりして暮らします。
床に敷くオガクズを何回も取替えたり、爪を切ってあげたり、毎日大変な作業の連続ですがこの牛にストレスを与えない環境づくりと、思いが松尾勝馬牧場で育てられた『伊萬里牛』の美味しさの秘密のひとつです。

3.餌のこだわり
最高の伊萬里牛に育てる為に最も重要といっていいのがずばり、食事(餌)なんです!
仔牛の時は、丈夫な体をつくる為に、ワラなどの粗飼料をたくさん与えます。成牛期になっていくにつれて筋肉質を作る濃厚飼料を増やしていきます。そして、成熟させる為に餌のカロリーを上げていくのです。

このタイミングは一頭一頭異なります。毎日牛のコンディションと成長をしっかり見ていかないと分かりません。松尾勝馬牧場の飼料は永年改良を加えてつくりあげたノウハウがたくさん詰まっています。
だからこそ、最高の伊萬里牛に育つのです。

 ※伊万里牛.comより抜粋